整える ~自分を生きる~

最近、

整える。

というワードが、頻繁に自分にやってきていました。

 

最初は、四月の穂高での髪のカットで。

そして、ライアーで。

 

最近ライアーの朝の調弦が日課になりました。

音楽を奏でることに憧れがありつつ、

子供の頃ピアノで挫折した私は、音とは奏でる側ではなく、

聴く側。と諦めていた自分がいました。

 

朝家族を送り出してから、

光のヒーリングをし、調弦をする。

音を整え、そして自分のために奏でる。

音がずれていたら、それを整える事がまた楽しい。

そんな毎日が、何とも心地よく

豊かだなあと思います。

 

そして、

人も楽器も毎日が同じじゃなくて、

だからこそ朝整えて、1日をスタートさせてゆくことで

自分らしく、歩ける。

そんな感覚がやってきました。

 

この五月の美しい季節の力を借りて思うこと。

人は整っていさえすれば、その時々の

自分らしい花を咲かせる事が出来る。

 

別のものになろうとしない。

それは無理だから。

自分を生かすこと。

 

それを教えてくれた朝の調弦。

 

今日も整いました😊

 

Pocket

,,,