満月に思うこと

今日は満月ですね。

ここのところ2日に渡って、雨や風がとても強かったですね。

 

今日の満月は、いつもにも増して何か私達の深い部分を見せてくれる。

そんな感じがしています。

 

これから春分の日のスタートまで、今後自分にとって不要なもの、概念を手放す、

それらの作業をきっちりしなさい。

そんなメッセージを感じています。

 

最近、同窓会などで懐かしい友人達に会う機会が多くて

自分というものを振り返り、今後自分の進む方向性が明確になったり

無意識で掴んでしまっている物、事がはっきり見えてきたりと

意識の変化が起きて来ています。

 

きっとこのブログを読んでくださってる方も

そんな思いをされておられる方、多いのではないでしょうか。

 

今医療界や、経済界でもパラダイムシフトが起きていて

どんどん変化していっていますね。

 

変わらないと残れない。

と、焦りににも似た気持ちを感じていた時期がありましたが、

今後を見据えて、みな変わり始めているんですね。

 

自分が住まいたいと望む世界は、自分と同様の変化を遂げる。

それは良し悪しではなく、ただ個人の自分を大切に思う選択として。

 

私もこの春いろんな事にチャレンジしていきます。

その事に理由はなく、ハートが強くそれを望んでいる。

そんな感じです。

でもその時とても大切だと教えられたのは、

その行動の根拠が大切。

ということでした。

 

恐れではなく、ハートの高まり愛から起こす行動です。

 

では、雪の多い地方の方大変ですね。

お気をつけてお過ごしください。

 

 

Pocket

,