臓器のメッセージ

少し前に書いたブログ、アップし忘れてました💦

以下

人間の脳が身体の全てに指令を送っているというのが今までの医学会の常識。

それが最近、臓器間でメッセージを送りあっているという事が

わかってきたそうです。

各臓器の メッセージ物質には、記号が付けられており数百個と見つかっていて、

その道の研究者はメッセージ物質を見つけるのに情熱を注いでおられるとか。

 

 

とあるテレビ番組で、見られた方も多かったのではないかと思います。

 

私はその番組を見た時、

おお〜、臓器リーディング?

 

私もセッションの中で受け取る事があります。

臓器のメッセージ。

 

感情が伝わってくる事が多いんですが、

子宮から、

冷えているから、温めて。

とか

 

肺からは、

辛い気持ちを我慢しすぎると、呼吸が浅くなるよ。

とか、

 

腎臓からは、

恐れを隠さないで、正面から見つめて、負担なんだ。

 

など、

様々です。

 

山中伸弥さんによると、

これは医学界において

大いなるパラダイムシフトだそうです。

 

今経済界においても

何かしら、大きなシフトが起きて いるようです。

 

何だかわくわしますね。

 

Pocket