自分を忘れる、、、

自分を見つめるということ

 

それはきっと

自分を裁くことではなく、

自分自身に埋没することでもなく、

ただ愛するというだけの行為でもなく

 

自分の心の動きを冷静に(これが結構難しい時があるけれど)

ただ感じること。

 

心地よさがそこにあれば

とても平和で

 

心地よさを乱す何かを感じたら

それは自分の中の何かが反応しているということ

 

「いやいや、自分の心を乱した出来事が悪い」

そんな風に私たちは逃げることも出来るけど

 

きっとその思いは繰り返し、別の形でやってくる

自分の中の何かを教えるために

 

自分を自由にしてゆくって

そういう囚われを解いていく作業なのかもしれない

そんな事を考えていたら見つけた言葉

 

今日のメッセージ

 

「自己をならふといふは、自己を忘るるなり、自己を忘るるといふは、

万法に証せらるるなり」

道元

 

「自己をならふ」とは自分を見つめること

「自己を忘るる」とは、自分を脱ぎ捨てること

と書かれていました。

最近頻繁にやってくるメッセージの1つです。

 

Pocket

,