十万億土・・

ある日、ヒーリングのことを考えながら、うたた寝をしていましたら

 

十万億土 十万億土 十万億土

と、どなたかが彼方から話しかけるのです。

そして道が続く映像も見せてもらいました。

私は無宗教な人間のため、????

となりまして、早速ググってみると

 

この世から、阿弥陀仏あみだぶつがいるという極楽浄土に至るまでの間に、無数にあるという仏土。転じて、極楽浄土のこと。非常に離れている意味にも用いられる。

仏教語。「億」は非常に大きな単位の意で、「十万億土」は非常に多いという意味。    goo辞書より

 

調べてみて、ほほ~という感じ。

で、何故私に道とその周りにある三本の巻物の映像を見せてくださったのか?

ということで、その場面からメッセージを受け取ってみると、その巻物には一つ一つ意味があり、

 

①真実の言葉(マントラ)

②救済(まずは自分、そして他者)

③愛 (歩く道すがら携えてゆくもの)

 

というようなメッセージだと感じました。

極楽浄土(悟り)への道はそれら三つが大切だと教えていただいたのでしょうか。

遠くでもあり、すぐそこかもしれない十万億土。

 

この夢の解読はまだ続きそうです。

hotoke

 

 

 

 

 

 

 

Pocket