9月28日のエネルギー

一周年記念、京都八瀬リトリートが無事終わりました。

今回参加してくださった4名の方々、ありがとうございました!

聖母マリア、千手観音、セントジャーメインなどのサポートを得て

様々な気付きが参加者全員にもたらされ、意義深い二日間となりました。

 

まず、ホテルの廊下

FullSizeRender1

神殿みたい!との声、そうかも。

 

みんなでわいわい、食事と温泉でくつろいで、部屋に戻る途中、ふと見上げると満月一歩手前の美しい月が・・・

 

温泉でぽかぽかの体を涼しい風に吹かれながらうっとり、みんなでホテルの中庭で夕涼み&月光浴しました。明日の鞍馬山登山に備えて、充電OK。という感じ。

 

翌日は、また朝いちで温泉に入り、その後食事を済ませ、いざ鞍馬山。

その際、鞍馬山寺に入る前に、三千院にあるよりでっかい阿弥陀如来がお堂におられるため、お参りした方が良いことや、貴船神社に行くときは、奥宮も行かなければ意味がないなど、耳寄り情報をおじさんからゲットし、そのとうりに周りました。

本当におっきな阿弥陀如来さまでした。

 

IMG_4450

鞍馬寺のお参りのあと、魔王殿にて11時11分から瞑想して宇宙のエネルギーにつながるという今回のメインイベント、何とか時間に間に合いました。

来年の三月まで、上りのケーブルカーが修理の為使えないとのことで、ちょっと焦りましたが良かったです。

 

瞑想をスタートしてすぐ最初に、サードアイチャクラにヒーリングエネルギーを感じた後、クラウンチャクラにエネルギーが降りてきました。そのエネルギーはじわ~っと優しく各チャクラを通って下位のチャクラまで降りてゆきました。本当にゆっくりで、20分以上かかった気がします。

 

そして、一旦エネルギーが止まりました。

おや、もうエネルギーが止まったかと思い、水を飲んで小休止していたら、またすぐにエネルギーのダウンロードがありました。

暫くして、二度目のエネルギーのダウンロードも終わりかけたころ、沢山の人が魔王殿に集まり始めましたので、私達は瞑想をやめ魔王殿を離れました。

 

身体が楽になった人、綺麗な色が見えた人、様々だったようですが、今回の光のコードは、みんなそれぞれの状況にあった最善の変化変容がもたらされ、新たな自分発見のためのサポートのエネルギーがダウンロードされたようで、これからが楽しみです!

 

以前、どなたかのブログで、2012年12月のエネルギーは、トンネル工事をするような強烈なエネルギーだけれど、2015年9月28日のエネルギーは愛のエネルギーだと書かれていた方がいました。

私は偶然2012年の強烈なエネルギーを霧島の地で感じていましたが、2012年と2015年の二つのエネルギーは本当にそんな感じでした。全ては愛によって成される。

素敵です。

 

貴船神社で、参加者のJさんがきれいな色のエネルギーがとれたことを教えてくださったので、私も挑戦してみたら撮れました。マゼンダピンクのエネルギー二種類です。どちらも夫婦杉の場所で撮れたことが興味深いです。アイフォンは面白い写真が撮れますよね。

IMG_4467 IMG_4480

貴船神社を後にして、疲れた足を休めるため、カフェに入ったら可愛い犬の焼き物が。

IMG_4487

右から二番目の犬が、亡くなった我が家のわんこに似ていました。

スーパームーンの間に皆既月食があるという、またとないチャンスに、ソフィアの仲間と鞍馬山に行けたこと、本当に感謝です。

Pocket